Original Kose(オリジナルコーセー) Profile

ok_profile1

 

Original Kose(オリジナル・コーセー)is Japanese Deejay / Reggae singer.

神戸生まれのナニワ仕込み、ダンスホール生まれのダブ育ち、観る者をアイリーな気分にさせるネアカな世界観と、絶妙なライミングで言葉を繋ぐレゲエDEEJAY(ディージェイ)/シンガー。

1995年、大阪キタの伝説的レゲエクラブ“LABRISH”のスタッフに加わると同時にダンスホールレゲエのDeejay/Singerとしてキャリアをスタート。

その後、地元神戸のZebramanらJAMDUNG CREWとの活動を経て、国内初とも言えるデジタルダブユニット“GREEN GREEN”のVocal/MCとしても活躍。

デジタル全盛時代の中、アナログレコードのリリースを継続的に行い、現在までに5枚のVINYL EPをリリース。

その活動は幅広く、ダンスホールレゲエはもとよりDIGIKAL / ROOTS / DUB / STPPERなど、多様化するレゲエシーンの中でシームレスに活動する数少ないアーティストであり、国内のレゲエシーンにおいて異彩を放つ独自オリジナルルーツラガマフィン。

現在までにOriginal Stone Love、King Yellowman、Ranking Joe、Pinchers、Wayne Smith、Major Mackerel、Admiral Bailey、Daddy Freddyなどのジャマイカのアーティストをはじめ、Macka B、General Levy、Top Cat、Pupa Jim、Solo Banton、Congo Natty、Mungos Hifi、JAH TARI、Fire House、Dreadsquad、DJ MaddなどUK/EUのサウンド・アーティストの来日公演を数多くサポートしてきた経歴を持つ。

80年代の初期ダンスホールスタイルに影響されたレコードプレイでのパーツースタイルや、ラバダブスタイル、またビートマシンを用いたパフォーマンスなど多様な表現方法を駆使しながらクラブやライブハウスをはじめ、カフェやバーなど様々なイベントに出演中。

日本語ながらどこかレゲエ臭さが溢れるフロウと、鼻にかかった特徴的なヴォイス。DeejayとSingerを一人で操る独特のステージング。後でじわじわと効いてくる、練りこまれたポジティブなリリックスの世界観。

伝統的なレゲエのカルチャーやマナーに敬意を払いながらも常にニュートラルなスタンスで音楽を追求し、EDMからアフリカン、クンビアから河内音頭まで好きなビートとあらば乗っかってみる事がライフワーク。

現在、遅すぎる1stソロアルバム(Vinyl LP)を制作中。

Inna DUBWISE stylee

jpgbCU2014051918

Self dubwise with headset!

 

Inna Acoustic stylee

acoustic

with bAttA

 

Inna Rub a dub stylee

10300043_552484924869465_968049880000873635_n

Part two rub a dub with I.Q and King Yellowman

968803_10152863939505187_313465616_n

Part two rub a dub with OGA rep JAH WORKS